妊娠線クリーム比較サイト

妊娠線クリームを実際に購入して比較しています。

ノコアの口コミ【できてからでは遅い!?】

   

ノコアの口コミ-できた妊娠線への効果
ノコアの口コミです。妊娠線っていつケアすれば良いのか?どこに時間とお金をかけるべきか?と考えている人は、反面教師だと思ってこの口コミを読んで下さい。

ノコアを買うまで

私は一人目の出産の際は、妊娠前より9kg増でしたが、妊娠線はできませんでした。でも、二人目の妊娠の際、妊娠前より18キロも増えてしまい、ばっちり赤い妊娠線ができてしまいました。

産休に入ってから、急激に体重が増え、特に臨月に入ってからは1週間で1キロ増えていたので、お腹の皮も急激に伸びたせいだと思います。先輩ママから「妊娠線ができないように保湿クリームは絶対塗らなきゃダメ!何でも良いからクリームを塗りなさい!効果があるから!!」と言われていたにも関わらず、一人目の時、妊娠線ができなかった油断からか、入浴後に保湿クリームを塗ったり塗らなかったり…

臨月に入ったばかりのある日、「なんか赤紫の線があるなぁー」と思って、鏡で見てみると、下腹に妊娠線がバリバリバリ!赤紫の稲妻が何本も…。

「ひぃぃぃぃぃ~~~!」となって焦ってクリームを塗った記憶があります。でも、時は遅し。入り始めた妊娠線はとどまるところを知らず、下腹から横腹までたくさんできてしまいました。

すぐさま、先輩ママに相談すると、「やっぱできちゃったかぁー。アタシは大体消えたよ。やっぱり、保湿よ、保湿。産後もちゃんとクリーム塗らなきゃだめよ。」

と言われ、通販のしっとり系保湿クリームを買い足し、毎日塗っていました。(ちなみに私が買ったのはノコアというクリームです。モンドセレクション金賞をとったらしく、できた妊娠線を消す効果は抜群みたいです)

ノコアとベルタマザークリームの比較はこちらの記事を参考にして下さい⇒妊娠線クリーム 比較記事へ

ノコアの塗り方

ノコアの口コミの実際のお腹
無事に二人目を出産したのは真冬だったのでホルモンバランスの乱れも相まってか、全身が「粉吹き芋」のようにかっさかさ。

お腹の保湿ももちろん、一緒に皮が伸びたであろう、太ももや腰回り、二の腕にも塗るように気を付けていました。母乳でパンパンに張っていた胸にも妊娠線ができてしまったので、少しでも跡を残さないように一緒にノコアクリームを塗りこんでいました。

ノコアの効果

おかげで産後2年ほどたちましたが、妊娠線はよくよく見ればわかりますがほとんどわからないまでに消えてくれました。
妊娠線ができないためにも保湿、できてしまっても保湿。あきらめずに、ケアを続けていれば、効果は必ず現れてくると思います!

妊娠中の人は、早めに良いクリームを塗っておくと私のように後悔しないで済むかもしれません。できてしまった妊娠線を消すのは本当に大変なので、予防にお金と時間をかければ良かったと反省しています。

また妊娠する機会があれば、絶対早めに妊娠線クリームでケアします。


上記は実際にノコアを使った2児のママの口コミです。ノコアはできてしまった妊娠線を消すのをサポートしてくれるので、産後に使うにはとても良いクリームですね♪
妊娠中ならベルタマザークリームでケアするのもオススメです。シラノールと葉酸が入っているので、妊娠中の大きくなっていくお腹にはベルタマザークリームが良いと思います。
私が実際に使ったベルタマザークリーム 口コミの記事も参考にして下さいね。

 - 妊娠線クリーム, 口コミ ,